本文へ移動

平板載荷試験

地盤の平板載荷試験

概 要

 構造物の基礎の設計および設計条件の確認のために必要な地盤の支持特性を求めるために行います。
載荷試験は、載荷板の荷重沈下関係から地盤反力係数や極限支持力などの地盤の支持特性を求めることが目的です。

計測システム

 載荷、除荷および載荷板の沈下量は遠隔操作により測定します。計測はフィールド用データロガーによりデータを自動的に収録管理されます。

各種基準

・地盤工学会基準(JGS 1521)
・日本道路協会-道路橋示方書・同解説
・旧日本国有鉄道(現JR)-建造物設計標準解説
・運輸省港湾局-港湾の施設の技術上の基準・同解説
・日本建築学会-建築基礎構造設計規準・同解説
載荷試験写真①
載荷試験写真②
計測データの解析例
計測データの解析例
セルテックエンジニアリング株式会社
022-307-3103
〒982-0033
宮城県仙台市太白区富田字八幡東42番地の2  
 
TEL.022-307-3103
FAX.022-307-3104
お問い合わせはこちら
1(星)地質調査、土質検査
2(星)構造物の調査、診断
3(星)土木建築工事の設計
 施工および工事監理
4(星)土木資材の新製品の研究
 開発
 
 
TOPへ戻る